ポメラニアンの‘エルモ&クレア&クリス’との わんこ中心の毎日をご紹介~ (*´▽`*)♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わんこ連れ旅行記(伊豆編) ⑥
2006年05月05日 (金) | 編集 |
いよいよ最終回となりました、わんこ連れ旅行記(伊豆編)。
最終回を飾りますお出掛けスポットは、伊豆旅行を計画した時に、最初にマミィが「ココに行きたい」と選んだ場所。


それは・・『伊豆バイオパーク』。


伊豆バイオパーク


遊園地+動物園+ゴルフもできちゃうテーマパークです(笑)


入園券売り場で入園料を支払い、「とくとくクーポン」を購入。
このクーポン、園内の各施設&レストラン&ショップで利用可能。
お値段1300円で1500円分使えるのでお得です
入園券売り場でしか買えないので、ゼヒ有効に活用して下さい。


ゲートを入ると、まず見えてくるのが「水鳥の池」。
白鳥やペリカンが、優雅に泳いでます。


水鳥の池


最初の目的地に向かうため、「フライングケージ」を通る事に。
ここでは、なんと・・。


クジャク


たくさんのクジャクが、放し飼いにされてるんです。
羽を広げてる所を撮りたかったのですが、近付くと閉じてしまうため、不可能でした・・


通り抜けると、そこは「お花畑」。
せっかくなので、記念撮影


お花畑で 記念撮影


この可愛らしいお花が、気に入った~


可愛い お花


最初の目的地は・・「大観覧車


大観覧車


こちらの観覧車、抱っこできる大きさのは乗車できます。
カートはさすがに持ち込めないので、お留守番(笑)


エル&クレ初体験の観覧車、反応やいかに


初体験の観覧車にビビる エルモ


事情がよく飲み込めないまま小さな箱に乗せられ、ダディにしがみつく、エルモ。


マミィ 「エルモ・・大丈夫


不安げな エルモ


エルモ 「は~い・・何とか・・


ダディ 「クレたんは、大丈夫


余裕な クレア


クレア 「マミィのお膝の上に座ってれば、大丈夫でしゅよ


少し経ったら、エルモも慣れてきたみたい


慣れてきた エルモ


エルモ 「僕、もう大丈夫だよ~


眠そうな クレア


意外と肝が据わってるクレア、何だかちょっと眠そうです(笑)


最上部240mからの眺めは、こんな感じ。
まずは、浅間山の「風車」。


浅間山 風車


晴れた日は、伊豆七島が見渡せる「駿河湾」。


駿河湾


マミィ 「景色がキレイだね、ク~レたん


振り向き クレア


クレア 「あいっ


次なる目的地に向かう途中、「マントヒヒ」を発見


マントヒヒ 親子


パパとママかな
マントヒヒの子供、可愛い


突然、ボスを先頭に、サル山をグルグル回り出します。
子供達は、ママにしっかりとしがみついての移動です


マントヒヒ 大移動


お次は、「展望台」へ。
小高い丘にあるテーマパークなので、見晴らしが最高


展望台からの 眺め


スポーツゾーンの遊歩道には、女の人の像がたくさんあるの。
クレアが何を勘違いしたか、吠えまくってました・・


かなり遠回りして、次なる目的地へ・・。
[続きを読む...]
スポンサーサイト
わんこ連れ旅行記(伊豆編) ⑤
2006年05月01日 (月) | 編集 |
伊豆旅行2日目。
まずは、『大室山』へ。


大室山」は、標高580mの草山。
リフトで4分の山頂からは、伊豆大島や“伊豆の踊り子”の天城連山、秋芳富士、晴れた日は南アルプスも望見できます。
頂上はすり鉢のように窪んでいて、深さ70m、直径300mの大きな噴火口があり、火口の周りを一巡する1kmの遊歩道は「お鉢巡り」と呼ばれるハイキングコースになっています。
驚いた事に、窪んだ部分は「アーチェリー場」になっています。


大室山 アーチェリー場


昔から、願い事を聞いて下さる「優しい神の山」として慕われているそうですが、現在、山肌が荒れているため補修工事を行っており、歩いての登山は禁止です。


リフトは座席使用は禁止ですが、抱っこすればわんこも乗車OK大型犬は難しいと思うので、大きな広場と山頂まで歩いて登れるコースがある、『小室山』をオススメします。


2人乗りのリフトに、2人+2匹で乗車。
いざ山頂へ


大室山 山頂


こうやって撮ると、頑張って登山したみたい(笑)
リフトで登ったから、実際は何の苦労もしてないのにね
団体でいらしてたおばさま達に「ちゃんとお座りしてカメラ目線で、モデル慣れしてるのね~」と感心されちゃいました。


山頂はヒンヤリしてて、エル&クレにはちょうどよかったみたい。
結構肌寒いので、羽織る物を持って行くといいかもしれません。


大室山 お鉢巡り


通りすがりの方に「あら、登山の格好して~」と言われました。
でもマミィ的には、昼食後のお出掛け先に合わせた「サファリテイスト」なんですが・・


近隣沿岸の漁師達が、海上安全、海難防止祈願のために奉納したと言われている、「八ヶ岳地蔵尊」。


大室山 八ヶ岳地蔵尊


今から300年前、相州岩村(神奈川県足柄下郡)の網元・朝倉清兵衛さんの娘さんが9歳で身ごもり、大室山浅間神社に安産を祈願し、お礼に安置されたという、「五智如来地蔵尊」。


大室山 五智如来地蔵尊


山頂から見た、「さくらの里」。


大室山 さくらの里


パラグライダー」もできます。


大室山 パラグライダー


お鉢巡りは、徒歩約15分。
お散歩にはちょうどいい距離かも


お鉢巡りをお散歩中 エル&クレ


リフトは、スキー場みたいなタイプです。
帰りは結構・・怖いかもっ


大室山 リフト


そうそう。
乗車後すぐに記念撮影をしてくれ、写真は下山時に1000円で購入する事ができます。
記念なので、1枚購入しちゃいました


帰りもチケット提示が必要なので、出しやすい所にしまっておくと


 『大室山』情報 


    住所  : 静岡県伊東市富戸先原1317-5
    電話  : 0557-51-0258
    営業  : 季節により変更するので、ご確認下さい
    料金  : 大人往復→420円 / 小人往復→220円
   わんこ : 抱っこで乗車OK
   駐車場 : 無料(300台)
[続きを読む...]
わんこ連れ旅行記(伊豆編) ④
2006年04月27日 (木) | 編集 |
長らくお待たせしました~。
夕食(人間用)のご紹介です。


ダイニングに入ると、ダンディなわんこがお出迎えしてくれます。


メニュー表


テーブルを見ると、これまたビックリ


さり気ない心遣い


さり気ない心遣いに、ますます感動~


今回は1泊だし・・”とちょっぴり奮発。
写真は、「春の特選プラン」のお食事です。


まずは、前菜 「おまかせ五種盛り」。


前菜 「おまかせ五種盛り」


続きまして、煮物 「地金目鯛と春大根の煮付、菜花、筍」。


煮物 「地金目鯛と春大根の煮付、菜花、筍」


お造り 「地伊勢海老とサザエ、本日の地魚、鮪の盛り合わせ(二人前)」。
伊勢海老は、直前にさばかれたようで、動いてました


造り 「地伊勢海老とサザエ、本日の地魚、鮪の盛り合わせ(二人前)」


洋皿 「牛あばら肉のやわらか煮込、温野菜添え」。


洋皿 「牛あばら肉のやわらか煮込、温野菜添え」


酢の物 「海鮮ソテー、アワビ、紅ずわい蟹、帆立貝柱、北海蛸、若菜、パプリカ」。


酢の物 「海鮮ソテー、アワビ、紅ずわい蟹、帆立貝柱、北海蛸、若菜、パプリカ」


焼き物 「とろ鮪のかま焼、おろしポン酢、浅月(二人前)」。


焼き物 「とろ鮪のかま焼(二人前)、おろしポン酢、浅月」


食事 「地魚と中とろのにぎり寿司、甘酢生姜」。


食事 「地魚と中とろのにぎり寿司、甘酢生姜」


汁替り 「関西風稲庭うどん、浅月」。


汁替り 「関西風稲庭うどん、浅月」


水菓子 「季節のフルーツ」。


水菓子 「季節のフルーツ」


甘味 「ようかん、緑茶」。


甘味 「ようかん、緑茶」


思わず「まだあるの」と言ってしまうくらい、豪華でボリューム満点のお料理でした。
どれも美味しかったけど、マミィは「とろ鮪のかま焼」と「海鮮ソテー」が特に気に入りました


さて、わんこ達はというと・・。
[続きを読む...]
わんこ連れ旅行記(伊豆編) ③
2006年04月24日 (月) | 編集 |
今日こそ、ホテルに辿り着けるかな
旅行の続き~(笑)


チェックインまで時間があったので、お次は『小室山公園』へ。


小室山公園


小室山公園には、つばき園&つつじ園などの他に、リフトや広場もあって、わんこ連れにはオススメのスポットです


小室山公園 マップ

(※ 画像をクリックすると、拡大します)


まずは、約1000種4000本の椿が見られる「つばき園」へ。
10月から4月くらいまで楽しめるそうですよ


入り口のお花が綺麗だったので、記念撮影


つばき園 入口


このお花が可愛らしくて・・思わずパチリ


青い お花


散りかけで上手に撮れなかったので・・。
こんな風にごまかしてみました(爆)


つばき園の 椿達


雰囲気だけ楽しんで下さい・・


お散歩は、まだまだ続きます。
せっかくだから、「つつじ園」にも行ってみよ~


階段を上ると・・


ダディ 「ここを上るよ~
クレア 「マジでしゅか~
エルモ 「ふぅ・・頑張るぞ~


ここを上ると・・。


つつじ園を 見渡せます!


つつじ園が見渡せます
でも、時期的にちょっと早くて・・残念
見頃を迎えるGWには、「つつじ祭り」が開催されます。


日当たりのいい所は、綺麗に咲いてました。


ツツジ ①


ツツジ ②


ツツジ ③


ツツジ ④


先程の階段を上った先は、リフト乗り場になってます。


小室山 リフト


こちらでも、桜を堪能する事ができました


小室山公園の 桜


戦争で亡くなった方の慰霊碑、「平和への道標(みちしるべ)」。


平和への道標


エル&クレよ・・もうちょっとの辛抱だ頑張ろう
(ん一体、何のために頑張るんだ


お疲れ気味の エル&クレ


マミィ 「さぁ、ホテルに行きましょう
と、階段を下りると・・。
小さな池と「あずまや」がありました。


小さな池と あずまや


植木 ①


植木 ②


落ち着いた雰囲気で、何だか癒されましたほっ


観光地だけあって、水飲み用の蛇口もオシャレです


鳥の形をした 水飲み用蛇口


今日はたくさん歩いたね。
駐車場まで頑張ろう


最後の力を振り絞って・・


満足顔の エルモ


大好きなお散歩をたくさんできて、満足気なエルモ。
エルモ 「いろんな所に行って、楽しかったな~


ジ~っと見つめる クレア


クレア 「早くホテルに行って、おネンネするでしゅ


 『小室山公園』情報 


    住所  : 静岡県伊東市川奈1260-1
    電話  : 0557-45-1594
    営業  : 無休
    料金  : 無料
   わんこ : OK(リード着用、の後始末を忘れずに)
   駐車場 : 無料
[続きを読む...]
わんこ連れ旅行記(伊豆編) ②
2006年04月23日 (日) | 編集 |
昨日の続き。


さくらの里』を後にし、待ちに待ったお食事タ~イム
この日お邪魔したのは、イタリアンレストラン『デルフィーノ』。


デルフィーノ


店内は、こんな感じ。


デルフィーノ 店内の様子


ドッグカフェと察知し、早くも期待に胸を膨らますエル&クレ。


期待に胸を膨らます エルモ


エルモ 「もしかして、ココは・・


確信した クレア


クレア 「きっと、ドッグカフェでしゅ


ご飯待ち クレア


クレア 「たくしゃん歩いたから、お腹しゅいたでしゅ~


ご飯待ち エルモ


エルモ 「僕達のご飯はありますか~


う~ん、残念
ココはわんこOKなだけで、わんこメニューはないんだよ~


マミィ “夕食の時にきっといい事があるから、今は待っててね・・


ランチセットは、1260円から
「オイルソースパスタ」&「クリームソースパスタ」をオーダー。


デルフィーノ ランチセット

(※ クリックすると、画像が拡大します)


美味しかったけど、茹で加減が足りず、芯が残ってたのが残念
わんこOKだけど、お水のサービスやリードフックはありません。
外のデッキテラスでのトイレは厳禁みたいなので、気を付けて


 『デルフィーノ』情報 


    住所  : 静岡県伊東市富戸911-4
    電話  : 0557-51-2244
    営業  : 10:00~21:00(水曜不定休)
   わんこ : 吠えない小型犬は、抱っこで店内OK
          その他の犬は、テラス席
   駐車場 : 無料
[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。