ポメラニアンの‘エルモ&クレア&クリス’との わんこ中心の毎日をご紹介~ (*´▽`*)♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クレアが帰ってきました
2005年10月09日 (日) | 編集 |
さきほど、クレアを連れて帰ってきました。
クレアはマミィとエルモの顔を見るなり、今まで出した事のないような切なそうな声で鳴き、「抱っこちて~チュウちて~」と必死の形相で飛びついてきました。
病院の話によると、クレアは麻酔をかけてから心拍数がなかなか安定せず、一時は手術を中断しようか・・という話にもなったそうです。「もう麻酔をかけたくないから、大きな病気や怪我、誤飲には気を付けようね」との事でした。麻酔をかけてから心拍数を上げる薬を飲ませて様子を見ていたので、麻酔の時間がギリギリで乳歯を抜くまでには至らなかったそうです。
安易に妊娠させたりしなくてよかった・・もうクレアに麻酔をかけなくて済むように、気を付けて見ていきたい・・そう思いました。
帰って来てからのクレアはやっぱり痛いのか、いつものような機敏さがなく、マミィの顔をジ~っと見つめます。そんな目で見つめられると、手術をした事を後悔してしまうよ・・でも、大病をする前に予防ができて、マミィはよかったと思う。そう、コレでよかったんだ・・
今、クレアはマミィのお膝の上で安心したように眠っています。しばらくはクレアの様子を気に掛けながら、傍についていてあげようと思います。心配してくれたお友達、応援してくれたお友達、悩むマミィに温かいお言葉をくれたお友達・・みんな、どうもありがとう
[続きを読む...]
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。